« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

ステップを踏むの…


DMの最終校正

広告の最終校正

新しい事業の打ち合わせ

なかなかそこに

景気の良いことは

浮遊している気配もなく

ただ ひたすら

右往左往しているのである

そんなことを

改めて感じた

そんな昨日の気分はこんな感じ…

落ちたくなる一歩手前

何にこの気持ちをぶつけたらいいのか

解らなくて 

半分脚が浮いた状態で

浮遊している

幽霊顔の虚ろな人形


軽くタップを踏んでみる

落とした肩が上下して

忘れてしまいそうに

なっていた

神経細胞 刺激した


わたしは 操り人形


誰に操られているのか解らない

長い 長い 紐の先

一度だけ 見上げてみたら

不吉な暗闇がわたしを睨めつけた


恐ろしくなって

後ずさり

あぁ 本当は

落ちることなんて

望んでいないの


もっと

ステップ踏んで踊りたい

知らなかった神経細胞も

踊らせたいの


わたしは 操り人形で

そろそろ 紐も緩むころ


期待と不安に揺れ動く

わたしは 操り人形なの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

毎日のお祈り…

午前中 受入研修に参加してみる

毎週金曜日はメルマガ送信することにしているので

午後は 最終文章作成

それから一件面接

広告の校正


以上のいちにち

お店は顧客様がいらっしゃって

暖かな雰囲気

新規を増やすことを

考えていかなくてはいけない


暗闇の中の

優しい炎を揺らしながら佇むキャンドルのように

暖かな存在になれますように


そのキャンドルは大きくなり

心潤す香りを運び

人々に笑顔を与える力となりますように


081128

帰り道…

それぞれ向かう先がある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

継続するの…


お店は静かなのに

何かしらバタバタのいちにち

昨日と同じように時間が過ぎる


来月からの新展開の打ち合わせ

いままで に 固執しないように

柔軟に動いていきたい


夕方 英会話

あと3レッスンで

お気に入りの先生はアメリカへ

帰ってしまう

家庭学習をしない わたし

いつかは映画を字幕なしで…

それにネットの情報は日本語だけでは

不十分だから

そのためにも 続けるんだ!

継続は力なり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

Digital Natives…

さて…

もうすぐ12月だというのに

コートもいらない

爽やかな天気に

未だ行ったことがない

植田正治写真美術館まで

ドライブしたくなった昨日

大山へ向かうことは出来ず

お店へ


メルマガ用の撮影

などなど


来店の少ない寂しさを

紛らわすかのように

手を動かす

家に居ても

事務所に居ても

お店に居ても

PCの前で手を動かす


Digital Nativesかどうかと

言われれば

毎朝ブログチェックは10件以上してるし

自分のブログもある

お買い物はほとんどネットだし

ニュースもネット

だけど

書き込みはしないし

チャットもしない

動画の投稿もしないし

SNSも参加していない


半分いかないくらいかなデジタルなわたし

残り半分は現場主義


苦労する現場に力を注ぐべきこととは

何かがなかなか見えてこなくって


空虚だよ…全く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

夕ご飯…


毎日 朝7時すぎからPCを使用している

ブログチェックから始まり

8時には自分のブログ

8時30分にはメルマガ文章や経理関係

ちょっと混んだことだと

あっという間に午前中が終わってしまう

昨日もそう…今日もそうなりそうね…

追われてる感じが続いているから


お昼からお店へ

顧客様が良いペースでいらっしゃる

ゆったりと1客、そして1客。

人と出会うこと

人が興味の対象

人と仕事をすること


当たり前のことだけど

大変なこともあって

苦しいこともあるかもしれないけど

やっぱり 好きだなぁと思う


穏やかにいちにちの仕事が終わった

夕ご飯は…


まず 牡蠣ご飯

これが最高だったのよ!


Photo


そして 今年初めてのボジョレーヌーボー ビーフシチューと共に

Photo_2


バナナの香りがする!って陽くんがコメント


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

本が好き…


午前中 PCと睨めっこしていたら

目眩がして…

いちにち ふらふらの気分の悪い日になってしまった


赤毛のアンの8〜10までを買いに本屋さんへ

本屋さんって好きだなぁ

ずーと居ても飽きないし

新しい情報も入る

新鮮な気持ちになったり

懐かしい気持ちになったり…


毎日行ってもいいよ


カポーティの本も購入

ゲーテも気になるなぁ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

牡蠣三昧…

三連休の二日目

完璧じゃない身体と

薬の副作用で気持ち悪い


それでも

家で寝ているなんて

考えられなくて

出かけてみる


夕方

岡山に行っていた実家の両親から

牡蠣をいただき帰宅


久しぶりの殻付き牡蠣

レモンを搾って生で食べたり

オーブンでベーコンと一緒に焼いて

生クリームをかけていただいたり


殻剥きに格闘しながら

白ワインと共に最高のディナーでした


ビーフシチューとボジョレーはお預けで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

一番嬉しいことって何…

すっかり元気になったと思っていたのに

咽頭炎がしぶとく付きまとう

夕方から背中全体が痛い

ウイルスのせいなのか…

寒気が加わり夜中寝れなかった


今日は元気になって

夜 ビーフシチューを作り

ボジョレーをいただかなければいけない

毎日 やらなければいけないことに追われているようで

そんなに厳しいことでもないようで

気持ちばかり膨れあがって

あまり動いていない自分がいる


来月から新しい事業も加わるし

倒れないよう しっかりしなくては…


何が一番うれしいことかを考えながら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

復活する喜び

いちにち寝込むなんて

わたしには向いていないと思うんだよ


時間がもったいなくて

何かしておきたい病も同時に発病


赤毛のアンを最近読んでいなかったので

「アンの夢の家」と「炉辺荘のアン」を一気読み


次を買っていなかったから そこで終わり


いちにちにアンの暮らしにどっぷり浸ると

心が豊かになるの


何気ない毎日がとても大切に思えるし

子供の頃の記憶が色々と蘇る


夜、布団の中で 

「大丈夫?」って陽くんがいってくれて

うれしかった


そうしたらすっかり元気になったのよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

病は気からとはいえ…

風邪を引いてしまった

喉がジワジワと炎症するけど

逃げようがなかったの…


風邪気味なことはあっても

これくらいはっきり認めざるを得ないのは

久しぶり


いつもの調子で 

違う違う風邪なんか引かないからって

拒んでたのに


布団の中 ひたすら横になることを

選んでしまったようね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

雪待ち坊や


もしかしから!という期待に

勢いよく窓を開けた

次の瞬間

寂しそうな表情に変わる


白銀の世界が広がっていることを

想像しながら目覚めた朝


孤独感を漂わせながら

重たい雨が降っていた


寒いのは嫌だけど

白い雪はだいすき

だって雪合戦ができるから

だってソリ遊びができるから

だって雪だるまが作れるから


まるでふわふわの白い粘土が

外の世界に

一面敷き詰められたみたい


自分の想像する形を

自由にそして広々と

作れるなんて

どんなに素敵なことでしょう


早く積もらないかな

ぎゅっと握って投げたいな


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

想うこと…


午前中

最近○○さんのご来店がないねって

スタッフと話していたら

あら不思議…

聞こえていたかのように

久しぶりにいらっしゃる

想えば伝わるって

このことね


午後から

メルマガ用の撮影

時間が経つのが早いけど

実は

ゆったりと流れるように

いちにちが過ぎていた


もうちょっと

何かできるんじゃないかな


奮い立てるように

促している自分自身


現場が一番楽しいの


帰るとbenesse houseから

thanks cardが届いてた

そして

直島で働いている人たちの

ことを想う


P1020238


撮影の合間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

楽しくなりたい…

午前中 インフルエンザの予防接種

風邪が流行っているらしく

座れないくらいの患者さん

このところの気温差では

体調を崩してもおかしくないくらいだよなぁ


午後は

広告撮影用のモデルさんフィッティング

子供は振り替え休日なので

一緒に連れて行き

仕事が終わったら リニューアル後初めてのジャスコへ


すね肉のかたまりがあるし

ハーブも揃ってる

やっぱり食品売場はいいな


洋服は…


なんでこんなに冷めてるのかと


全然楽しそうじゃなくて…


どこかにGAPくらい

感じの良い接客ができる

お店がないかと

探してしまう


楽しくなる場所…

楽しい時間…

楽しい出会い…


ワクワクしたい

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

未知の世界に向かって…


ゴッツン いててて

まだまだ未熟だ…

ちょっといいペースで書けるように

なったと思っていたメルマガ文章


思い込みだったらしく

ちっとも進歩していない


自分にとって

難しいことへの挑戦

なのだから

さらっとこなしてしまう人とは

スタートに差があるんだろうか…


子供と過ごしたいちにち

コツコツと挫けず

向かっていける人になりたいし

子供もそうなってほしいな

コツコツ ゴッツン グルングルンって

それから先は未だ解らない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

喜び…


お昼過ぎまで学習発表会


子供達の頑張っている姿が

見れて感動


作品を発表する機会を

どんどん設けてほしい


特別に得意なことがあれば

それを披露できるような

そして評価され

もっと可能性を伸ばすような…

うーん

学校だけじゃなくてもいいか

夕方 初購入の圧力鍋で

ビーフシチューを作ってみる

家族が美味しいといってくれた!

いちにちの喜びのひとつが

その言葉を聞くこと


そして昨日は2店舗ともよく売れた日だった

最高なのである


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

自己表現すること…


ふっと脳裏に浮かぶ

直島の現代アートと海の風景


しばらくは

Remain in Naoshimaを眺めながら

余韻に浸ることにしよう


スッキリした気持ちで

お店にいちにち


暇な日が続き

マンネリ化に染まりそう

楽しいことがしたいから

スタッフが色々動く

わたしは

小さな 小さな 提案を積み重ねる


PCの前で書くことが多い

少しは苦手な文章作りが楽になってきた

それって きっと

あたらしい展開を

考えていかなくてはいけない時期に

近づいている予告かもしれない


メルマガの次なる企てを…

あぁ

人生とは最高の終わりを求めて苦しむことなのかしら


その苦しみが喜びに変わるほど豊かな気持ちになれるだろから…


自分の思う気持ちをしっかりもたなきゃ

ジェームズ・タレルのように

表現する力を得たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

直島2日目

7時起床


9時25分ミュージアム発のシャトルバスまで

屋外作品の鑑賞をする

天気も良く

空気も澄んでいて


サイコーって叫びたくなるくらい

気持ちよい


こんな綺麗な景色の中に

身を置くなんて!

それから

宮ノ浦港へ


ピンポンギャラリーと山本うどん

草間弥生さんの南瓜オブジェにお別れを告げ

11:10のフェリーで港を出る

宇野港につくと

仕事の電話が鳴り始め

現実に戻ったような感覚に…


同じ時間を過ごすにも

こんなに違うとは

最後に

benessehouseのスタッフさんが

話しかけてくださって

あったかーくなり

行き着くことろは

これなのだと 感じたの


また行くね!

次は必ずovalも観るからね

Photo_6

チェックアウト前のお部屋

Photo_7

屋外作品のひとつ


Musium


musium前にて

Photo_8


red pumpkin@宮ノ浦港

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

直島1日目


姉と久し振りの旅行


行きたいリストの上位にあった直島


まずは宿泊先のミュージアムに荷物を預けて


家プロジェクトへ


それから
地中美術館


安藤忠雄建築
3つの作品との一体感
なんて
素晴らしい!

ミュージアムに戻り

沈む夕日を眺めながらウェルカムシャンパンをいただく


ギャラリーツアーに参加してミュージアム内の作品の説明を伺う


ホテルと美術館が一緒って他にはないとのこと


テラスで夕食を頂いて

お部屋でゆったりとCDを聴きながら


いつの間にか夢の中へ…


Photo_2


musium305 からの眺め


Photo_3


家プロジェクトの「はいしゃ」

Photo_4


地中美術館入り口までの

モネの庭園


Photo_5


parkエントランスの作品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

グニャグニャとパキパキ

いちにちお店に

撮影と編集

…空いた時間の有効な使い方も暇過ぎると浮かばなくて…
身体がグニャグニャと歪んでしまいそう


今年の抱負は

音楽やアートにたくさん触れること

コンサートや展覧会、映画や演劇…

時間が許される限り 積極的に繰り出した


あともう1ヶ月ちょっとで今年も終わる

行きたいところや

観たいもの

残りの時間で

更に充実しそうなの

そして
今日と明日は 直島に行って来ます

パキパキって歪んだ身体がすっかり真直ぐになりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

昨日の事件…

人間だから

失敗することもある


それをバネに

克服できるように

そして

今後ミスしないように

努力すればいい

そのことを

わたしが導いていかなければ

いけないのに

まだまだ未熟ものだと

感じたいちにち


するすると爽快に

すり抜けていけれる器用さを

手に入れたいものである


未完成のまま歳をとる

少しでも完成品に

近づけるために

たくさんの出会いを求めていきたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

暖かくなること…


寒さが一段と増して

風邪がはいりそうになったの…

こんな時は

実家のしゃぶしゃぶが

恋しくなる

しょうがと柚子の効いた

父製タレが冷たい身体を

暖めてくれる

やはり

食べるということは

いちにちの中の

楽しみなこと

ナンバー1なんだ


2日前に作ったビーフシチューが

好評で

うれしかったなぁ


写真撮っておけばよかった…


さて きょうは何作ろうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

目眩がしそう…


午前中 子供とnabikaへ

2階で展示中のモリヤマヨシミ写真展


可能性を秘めた 作品を観ることができて

うれしくなった


081108

コメント書き中の陽

午後からは

出雲の大型ショッピングセンターへ


異空間を訪れているような

不思議な感覚

人口の少ない

田舎に見合わない

大きすぎる規模


空回りしているような

不安を感じ

目眩がしそう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

企画力…


いちにち お店に


楽しく過ごせるように

なるためには

どんなことを

提案したらいいのか

考えながら

お店に向かう


始まりの

笑顔と

明るいあいさつで

その日の様子がほぼ分かる


いつも

笑顔で

出会いたいな


美食のリサーチ

五感と知恵の集合体

で出来上がった

スイーツを食す

あまりにも

身近にありすぎる

名品を

取り上げることによって

あらためて

画期的な商品だったということに

気付かされる

五感全体を意識しながら

いいものは生まれるんだろう


五感…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

フィクション…

亡くなられたマイケル・クライトンさんが書かれた

ジュラシック・パークはすばらしい作品だ

読んだり 観たりする人たちが

のめり込んでしまうような

フィクションが書ける人は天才だと思う


人類学や医学に精通した人が

書くジュラシックパークやERが

面白くないわけがない


人を魅了するくらいの

能力が蓄積できると

いいのになぁって

空高く 雲のうえの

そのまた うえを

想ういちにち

HEROES season 2を見終えた日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

歴史的にすごいこと…

PCの前

メルマガ文章やnabika帳簿の最終チェック

気がつくと2時


人民の、人民による 人民のための政治が滅んでいなかったと

演説していたバラク・オバマ氏

暗闇に明るい光を灯すことがどれだけ難しいことか…

わたしには 想像もできない

遠い遠い先まで 道が開けてきた

そんな 強い光がともされた日

この時代に 可能性を感じられる人

すごいことだよ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

今 ここに…


午前中nabika

いつも居心地が良くて

気持ちいいなぁ

この空間

他にはないよね…


午後から移動して

メルマガ用の撮影


良い物を作ることを

忘れてしまって

目の前のことに

流されてしまいそう


マンネリ化ほど

気がつかない

ウイルスのように

恐ろしいことはないと思うの

やりがいのあることと

感じながら

毎日が過ごせたら最高じゃぁないですか!

今 ここにいる

わたし…

Nabika

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

目指す人がいれば…


不平不満を言ったり
人の批判をする人は
自分を見失っている人だと
平山郁夫さんが書いていた

自分がどんな人になりたいかが
見えていないと
陥りやすいことなんだろうな

言われてみればわかるけど…

楽しいことばかり
想像することほど難しいことはない

苦しいことや嫌なことは
簡単に浮かぶのに…

人間の性質がそこに
隠されているような気がするんだよ

短い生命
どれくらい
楽しいこととして受け止められるのか
そして そのことに
どれくらい真剣になれるのか

大切なものは心の中に
ひっそりと秘めておきながら

肝心な時だけに
差し出すようにして

計算しながら生きていきたい

お気に入りの人を目指しながら…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

読むこと…


赤毛のアンを読み始めてから

進歩したこと

それは

早く読めるようになったこと

開けばすぐに読めること

それと

作者の文章力の素晴らしさが

何となく掴める余裕ができたこと


何となく掴み始めたら

しっかり握りしめることが出来るまで

大きく手を広げておきたい


可能性を秘めた

子供のように

大人にも もちろん

いっぱい

可能性はあるのだから


理想へと近づいていきたい

Photo


酒井駒子さんの絵って すきだなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

見つめているの…


午後からお店へ

人と人との繋がりが

いかに大切なことなのか

感じた日


元気いっぱいのお客様に

沢山出会えて嬉しくなったの


一緒にいると話し方とか

似てくるように

お店の雰囲気や

身近な人たち

を「わたしの鏡」

として

自分を客観的に

感じることができるから

いまのことや

これからのことを

敏感に察知したい


影響力が少しでも

あるとすれば

楽しいものでありたいな


Egon_schiele

It's the picture Egon Schiele's drawn…


いつもわたしを見つめている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

10月が終わる…

出雲の国 島根

神在月も昨日で終わり


これから年末にかけて

そして来年から

新しい事業が

スタートする予定

師走の頃には

忙しくなりそうね


出来るのかな…

なかなか思うようにいかない

自分自身が歯痒い 毎日…

すべては笑顔で乗り切れるよね


Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »