« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

もわ〜っとMotownで行こう

月曜日の雨というものは
なんだか気分が落ちるのか
プールを楽しみにしている子供は
今朝からの雨に
ちょっぴりローテンション…


さてさて
昨日は…

いやぁ暑かった
そして
お外率の高い
いちにち


nabikaで撮影

そとの熱い陽射しの下
日陰をさがして
ぱしゃり
ぱしゃり

ついでに撮ってもらった写真


0906281

marco caporiのバッグ
可愛い☆

お隣はopenしたての
ヒーリングショップ&サロン"riche"


nabikaの中は程よく涼し~^ ^


0906282


その後
天満屋へ

お客様やスタッフの笑顔が
沢山見れてシアワセ^ ^
ず~っと居たいんだなぁ

子供が一緒だったので
その気持ちを抑えながら
お店を後にする

ラジオ派の息子

その時間ころのラジオは
山下達郎の番組で

前期のMotown特集

うわぁ
ささるなぁ

番組最後は
70年代前半の
後期から一曲と
Jackson5が流れてた

hotなナンバーばっかり☆

寒い冬にほかほかの室内で聴くのもいいけど
夏のもわぁ~となまぬるい風を感じながら聴くのもいい

夕方
こちらにちらりと

アイスを食べるだけのため????
ミルクの里


0906283


それから
実家で
BBQ

蚊にさされちゃったり
日に焼けちゃったりしたけど


エアコンがんがんの空間より
すこし汗ばんだほうが快適さぁ

なんだかMotownサウンドは
昨日の気分にちょうど合った
番組だったと想うんだぁ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

涙が出ちゃうくらいさぁ


音楽というものは

いつも寄り添ってくれていて


その曲とともに

過去の記憶が

ぐいぐいと

蘇ってくるという

なんとも

魔法のような

不思議な存在


その中でも

中学、高校の記憶は

deepに広がる

マイケル・ジャクソン
マドンナ
プリンス

プリンスは
大阪でのliveを高校生の時に
観に行った

マイケル・ジャクソンは
ジャクソン5からの音楽人生
すごい人だなぁと
雲の上の存在で

アメリカのパワーというものを
感じていた
多感な時期


そんな80年代の
終わりころ

TVで放送されていた
Dianna RossのLive


きっと来日記念の特番だったと
思うけど

彼女の歌っている時の
表情を見ていたら

悲しいわけでもないのに

涙が滝のように
流れてきて

じ〜んと
骨身にしみていた

彼女のパフォーマンスに

予測不可能なくらい

心が動いたから


いくつになっても
大きく動かされていきたいと
想った昨日

いちにち
バタバタと忙しかった
昨日


0906261


黒とピンクの
組み合わせ
大好きだなぁ^0^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

夏の陽射しと今日の風

夏の陽射しを

朝から浴びる


今日もなんだか

忙しくなりそう

今朝はこちら

Otisの曲をゆる〜く
歌っている

昨日のことを振り返る

夏なアイテムが

どんどん売れて

売れ切れ続出

昨日のblogの緑ワンピも

もう私のサイズは

なくなってしまった

嬉しいよん

イタリアに行った時

ヴァカンスを楽しむことを知っている

ラテンな人たちから

感じられた海からの潮風

夏のベネトンは

そんな香りのするアイテムたち

おとなしめのシャツなんかも

遊び心を触発する


0906241


0906242

うわぁ 良い笑顔が出来なくて…

只今 訓練中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

お迎えしますぅ


今朝はとても快適な涼しさだなぁ

窓を開けると

裏庭の方から

鳥のさえずりが聞こえてくる

こんな朝は

Bill Evansがしっくりくる

外からの鳥さんたちの歌声と

ストイックなjazzがいい


さて

昨日は
お昼過ぎまで
事務所で経理

途中
お店から電話が入り
〇〇〇様や〇〇〇様がいらっしゃいましたと
報告を受ける

あぁいいんだなぁ
お客様との出会い

やっぱり
現場が大好きなのである

そして

今週末用のメルマガの作成

携帯のメルマガ会員様が
最近急激に増えている

そこから始まり
広がって

誰かと出会える
嬉しさと言ったら
もう こんな感じでしょうか


090623

0906231


写真を撮ったとたんに
人気爆発のワンピ


こんな感じでお迎えしますぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

狂いましたが、それもE〜


昨日の予定としては

朝 温泉
それから 朝食
で 卓球

チェックアウト

その後
8人のミニ団体から
ひとり離れて
夜まで
お仕事をと考えていたのだが

大幅に変更しまして

ここや


0906211

お〜大山近いじゃぁないか!

ここに


0906212

昆虫コースの"アリジゴク"
去年はしなかったのに
今年は出来ましたね〜!


そして
夜は

one make

以前bar"natural boogie"で
出会ったお客様が
「21日ライブするんですよ〜」って
いってらっしゃったので
それを観に

3バンド演ってました

最初のバンド
いいですねぇ

Stevie Wonderの"superstition"から
ささりましたよ


0906213

ギターのHirokiくん
スライドギター気持ち良かったよん


次のバンドもグルーヴな感じで

それから
最後に
楽しみにしていた"みらくるづ"


0906214


soulな曲がメインのバンドかなぁ
ブルースハープも最高で
最後の曲はChuck Berry☆Johnny b goode
勝手に身体は踊っておりました^ ^

予定は大幅に狂いましたが

子供の成長が見れたり
好きな音楽に揺れたり

"気持ちE"日だったので
ありまする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

大山に泊まったの!


誰かとお茶をご一緒したり
お食事を楽しんだり

その時間はとても
心広がるというか…
心開く時間なわけで…

千利休もその時間を
作っていたわけで…

松江も不昧公様がお茶好きだった
ということで…

我が家も薄茶は両親毎日欠かせなくて

そのお茶の時間に
同席すると
昔のお話などを聞かせて
いただけるわけで

なんだかほっこりする
時間だなぁと

年齢と共に
比例して感じているの


そして

昨日は

夕方までお店


0906201

顧客様へのフェアの初日
バタバタと忙しかった


夕方からは

大山へ

丁度夕日の光が中海に
雲の隙間から降りていて
キラキラと綺麗だった

写真には上手く撮れないけれど

ちょっと大山に行くだけで
雲に近づいたなぁと
いう気になる


0906202


義母の「喜寿」のお祝い会

ゆったりとフランス料理をいただいた


静かに乾杯して

静かにプレゼントを渡し

静かにお料理を楽しむ

家族が集まって

食事をいただくということが

何にも変えられない

素敵なイベントなのだと

感じたひととき


0906203


0906204


0906205


0906206


906207


0906208


0906209


09062010


ビールも白ワインも赤ワインも

ご馳走と共に

身体の一部に

融け込んで


温泉へと向かったのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

限りなく欲するのっ


お腹が三度
きちんと減るのは

早朝の"ツバメ家族の食事会"を
見たからなのかもしれない

昨日は
そんな いちにち

午前中
会計士さんとの打ち合わせ
に参加

その会計士さん…
かっこいい…
こんがりと日焼けしてて
ストライプのシャツが
似合っている

11時にもならないのに
そんな人の前で
早速
お腹がなってしまった…
恥ずかしい…

それからお店

忙しく昼食は3時前

もう思い浮かべるのは
早朝のツバメの子供達

がーーーーーーっと
口を開けてみたくなる

あぁこんな状態
母が知ったら
心配しそうだな…

それから

帰りのクルマも
お腹が減って

ビールが恋しくなっていた

どうして
こんなに
限りなく
食欲が出るんだろう

あぁ
おいしい
焼き肉が食べたい

オシャレ欲も止まらない

ノースリーブで
行かせていただきます!^0^


0906191

オレンジのウォームカラー

0906192

ブルーの爽やかカラー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

"愛情"感じますぅ

今朝も外が気持ちいい

斜め向かいのお家は

早朝から

ツバメ家族のお食事が

繰り広げられている

子供たちも

大きくなったもんだぁ

朝から"愛情"を感じるよう



さて

昨日は
チラリと
nabikaへ


090618

うわぉ
カゴbagかわゆい!!!!!!
ふんわりしたワンピに
持ちたいなぁ〜


それから
お店へ

タイムプレッシャーを持ちながら
タイトで濃厚な仕事の日

あぁそれにしても
スタッフは良く気が付いて
動いている
刺激をもらってるんだよなぁ

夕方からは
英会話 ここでも濃厚な50分

テキストの勉強以外に…

*行った須佐神社の説明をするため
かるく日本神話のヤワタノオロチ

*読んだニーチェの内容を少し

*美容師の先生からお借りしている本
「名画の言い分」の中から
お気に入りの名画を選んでとその理由

昨日はボッティチェリの「プリマヴェーラ(春)」
にしてみた


Photo

本「名画の言い分」より


ギリシャ神話の神々が描かれているらしい

この絵の言い分は読んだ筈なのに
ギリシャ神話をそこまで理解していないから
上手く説明できない

中央がヴィーナスで

右端が西風の神「ゼフュロス」
ふ〜っと青い顔をして西風を吹かせて
春を運ぶ

ゼフュロスが恋をして抱きつこうとしているのが
ニンフのクロリス

クロリスはゼフュロスの手が触れると
花の女神「フローラ」に変身する

左の女性3人は「三美神」…

無理だぁ

知識もあやふやなうえに

英語もあやふや

さじを投げたい気持ちを

拭い去り

トライするが

勉強不足

しかし

「ダヴィンチ・コード」を読んでから
art historyに興味が出てきて
少しずつ紐解きが出来そうに
なっている


ルーブル美術館を堪能できる日を
楽しみに


脳がすっかり疲れた昨日

今朝の気持ち良い外の光景に
癒されたのでした

いざ出動!
ご機嫌なシャツでも着ましょうか^0^

0906181


0906182

後ろ!^0^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

演じるということはぁ


昨日も
めまぐるしく
いちにちが
過ぎていった

朝一番は
撮影

人に撮ってもらう自分
前回より抵抗がなくなったように
想う
(このブログで鍛え中だからかも)

それからは
お客様との会話で
気が付いたら
夜になっていた

お昼は

3時くらいに

家から持っていった
おにぎり2個とトマトジュース

お腹の中に入った頃には
お客様がいらっしゃる

「お店に来たけど今何処にいるのぉ~」
「今、モグモグしてるところなので
少々お待ち下さいませ~」

私の携帯noを知っている
先輩なのである

彼女はワインアドバイザーの資格を
もっていて
ワイン好きなわたしには
羨ましい方なのだ
結局
可愛いワンピを購入された

アカデミックなお客様が多かったなぁ

習っているゴスペルの発表会用にとか

習っているバレエに使えそうとか

夕方には
Lisaが通り過ぎるから
「あ!Lisa!」って
呼び止めたりして
お話を聴くと

「来月 ウェールズに住むCeriのweddingが
あってワンピース探してるの」って

ウェールズのCeriとはしばらく
メールでやりとりしていたので
懐かしい

そして
ベネトンのワンピースを選んでくれた
Lisa…
米子の街に住んで7~8年にはなる
Lisa…
嬉しかった^-^

そんな最近の合間に
メルマガ登録をしている
「世田谷パブリックシアター」から2日前に届いた
ワイルドの「ドリアン・グレイの肖像」の公演案内メール

オスカー・ワイルドは
以前「幸福な王子」を
読んで
まだまだ
何度か読み直したい上に
その本も読みたいと想っている

家に帰ると
子供が
「今日 学校で演劇みたよ」って話してくれた
人魚が人間になりたくて~…

もう頭の中は
ワイルドの物語に変換しそうになっている


「世の中 色々な人がいるから 演劇は面白くなる
みんな一緒だと 退屈だ」とニーチェ

みんな 違うから刺激になるのだね

自分が選んだ道なんだから
そこで自分なりの演技が出来ればいいんだよなぁ

ピンクのワンピと


0906171

グリーンのワンピ


0906172

好きなのはピンクだけど
どっちが似合うのかしら…
スタッフからは
グリーンが新鮮という声が

アハ^0^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

逃げないんだってばぁ


福岡へは仕事関係で
毎年行っている

住んでもいいなぁ
と思える場所でもある

今年も
2月に行った

その時の夜はzepp fukuokaで
Jeff Beck の liveへ

ドームとかではなく
zeppという広さが最高だった

初めてみた
ベースのタルちゃん
23歳くらいで
選ばれるなんて
すばらしいよ
しかも
可愛かったなぁ

それから
3月に発売されたDVD
"live at ronnie scott's"

これまた
いいタイミングでの発売

そして

昨日の朝は
そのDVDの中の1曲を繰り返し聴いて
始まった

"blanket" jeff beck

"blanket" imogen heap

脳裏から離れないような
音楽を作れる人を
見ていると

立ち止まりそうな瞬間に
はっと気が付き
歩きましょって背中を
押してくれるような気がする

可能性は色々な
場所で秘めている

隠れていることを
忘れてしまい

目の前のいつものことしか
受け付けなくなってしまうなんて
絶対避けたい

被写体を写す側だったわたしは
先週から
写される側もさらに増え

写されることに慣れていないから
自分でどんどん撮ってみる

"無理"なんていわないぞ
逃げるな自分

そんな感じ

よし!


090615

アハ^-^ ^0^


このTシャツ
密かに気に入っている

rout66 だし

個人的に
"モテるT"
と名付けて読んでいるんだぁ

Motel


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

出会い溢れるよ・う・に


米子の街が
気に入ってくれたら
いいなぁと
想う機会は
この仕事をしていると沢山ある

昨日もそうだった

3人連れの可愛い女の子達

なんだか
弾けるように
楽しそうで
手にしているのは
鬼太郎系のお菓子や
皆生の旅館の紙袋

これは旅行で来ているに
違いないと

尋ねてみると
やっぱりそうだった

お一人 フィッティング中の待っている間に…

私「どちらからいらっしゃったんですか?!」

お客様1「3人バラバラなんですぅ!」
 
お客様1「九州とか」

お客様2「島だよね~」

私「え!五島列島とか???」

お客様1「いえいえ福岡です!」

私「豚骨ですね!大好きです!」

お客様2 「私は 名古屋です!」

私 「お稲荷さんですね~!」

お客様2「あ~そうきましたか~!
シャチホコじゃあなくて!」

私「もうひとりの方は?」

お客様2「佐賀です!」

私 「吉野ヶ里遺跡ですね~」

お客様3「そうです!」

なんだか楽しい☆

買っていただいた商品は

「明日着ます!」とのこと

なんだか嬉しい^ ^

米子の街で
鳥取で
山陰で
楽しんで
出会い溢れる思い出が
沢山
出来きますように^-^

そんな気持ちを込めて
お見送り…

もちろん昨日もワンピで!


090613

アハ^0^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

恥ずかしいって言えなかったの…


先日
京都から帰ってから
子供がポツリと

「京都に奈良があって
京都に行けば鹿に出会えるかと
思ってたわ~」って

まだ日本地図を習っていないと
いうことなのだ

奈良

"奈良"と聞いて
必ず想い出す出来事がある

それは
小学校四年生くらいの頃
夏休みの家族旅行で
奈良に連れて行ってもらった

東大寺の大仏殿
でのこと

大きな柱に人が通れるくらいの
穴が開いていて
子供達が列をつくって
くぐっていた

大仏様の鼻の穴の大きさくらいの穴

そこをくぐると
縁起が良いらしい

でも
わたしひとり
どうしても
くぐりたくなかった

「早く くぐりなさい」

って畳みかけるように促す 母

「嫌だ」

としか言えられない私


ワンピース大好きのわたしは
旅行の時ももちろんワンピ…


夏休みなので
周りには同い年くらいの
男の子たちのギャラリーがいて…


ワンピースでかがむのが
恥ずかしい気がしてしまったのだ

そして

”恥ずかしい”という感情が
芽生えたことを
伝えるのが恥ずかしくて
「嫌だ」としか言えなかった

母は
「どうしてくぐらないの~
簡単なことでしょう」って

大人になってから
気付いた親心

縁起の良いとされることを
拒むなんて
親からすれば
残念な行為だったに違いない


結果
不機嫌になりながら
穴を通り抜けた

「ほら 簡単だったでしょ」
って母が言っていた…

あの時は”恥ずかしい”って
言えなかったの

京都…奈良…過去…ワンピ

そんな出来事を
想い出しながら

お店のワンピースを
写真に撮る 昨日


090612op

おばあさんになっても
キュンとしながら
着れたらいいな ^0^


090612


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

嫉妬しちゃうって

backpackの中には
ニーチェの本が
入っている

日々起こるちょっとした出来事が
ニーチェの本へリンクする時がある
いわゆる妄想なのだ^ ^


昨日もそんな感じ

お店は今
色別でレイアウトしている

その中のひとつ
今年の色
グリーン
いつになく
コレクションに沢山出てきている


Green2


Green1

Green3

グリーンの色で
連想するのは
「ジェラシー」

先週の英会話で
テキストに載っていた
「アメリカにおける色別の意味」
greenはjealousだった

嫉妬心を持ってはいけない

嫉妬することで
自分の世界を狭くさせる

もし成長したいと想うのなら
嫉妬心を持たないことだ

というようなことが
ニーチェの本に書いてあった
そうだよなぁってすごく想った

ということは
greenという色はネガティブな色

あまり着ない色だけど
その意味で緑を持つと
逆にジェラシー禁止って気持ちが
確認できて
いいんじゃぁないかと
答えをみつける

そう やっぱり
リンクしてしまった^0^


テキストのことを知らず
去年
何色が好きですか?って
johnに聞かれて

"pink and red"って答えた時

johnの目がまるぁくなったのを
想い出す0-0

pinkは…loving
redは…exciting

だった
wow

昨日のスタイルは
雨模様だったので
気分は水玉

ドットのワンピを着て
いちにち お店へ
大好きなリボンも
頭につけたりして…

090610


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

ずぅっと好き


たぶん

ずっと

好きだと

おもう

Stripe

ストライプシャツ

Dot

水玉模様

Border

そして
ボーダーに


ギンガムチェックも



今日は

雨だから

水玉模様

着ようかな^ ^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

薔薇を纏う


毎日の香りは
薔薇と決めている
今の香水も
4年くらいは
お気に入りで
継続している

お客様からも
よく聞かれるこの香り^-^


Kaori

santa maria novella の "rosa"

昨日は
いちにちお店

親しくなったお客様との
会話が楽しい

私「バッグ使っていただいてありがとうございます!」

お客様「今はどんなバッグ使っていらっしゃいますか〜?」

私「backpackが気分ですね〜!」

お客様「ちょっと背負ってみてもいいですか!」

と何冊か本の入った重たいmy backpackを背負われて
鏡でチェック

お互いのお気に入りをチェックしながら
楽しいひとときを過ごさせていただく

そんな昨日の
ワンピースも親しいお客様と一緒だったりするから
またまた会話が盛り上がる


090608

薔薇を纏う
いつもの暮らし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

急に京都に


急に京都に

行ってみることになった昨日

週末のECTを利用して

クルマで移動 子供も乗せて


仕事の為とはいえ

折角だから

早めに出発して

お寺などにも

行ってみた


法観寺
五重の塔


Photo


清水寺


Photo_2


Photo_3


Photo_4

三十三間堂

1001体の観音像
風神、雷神
28体の仏像


Photo_5


京都に住んだら
仏像マニアになるかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

しあわせなこと


毎日がリズム良く

繰り返される


”しあわせ”と

思えることは

そのどこかに

潜んでいて

気付かなかったり

気付いたり


昨日は

いつものように

いちにち お店


開業以来

ずっとの顧客さまや

遠方からいらっしゃった方

などなど

お話ししていて

ぽわ~んと

温かくなる

時間がいっぱいあった


この仕事をしていて

一番 しあわせなこと

お気に入りのEricも

夕方に

Hi!って立ち寄ってくれた

短じかい時間でも

最高に嬉しい


たまに

刺激がありながら

今の出会いを

大切にしようと

思った いちにち

探していた青い鳥は

なんだ近くにいたじゃんって

チルチルとミチルが気付いたように


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

夏の旅…

石垣島に

行ったのは

2002年の6月

子供が2歳の時だった

滞在したのはclubmed kabira


GOという

ホテルのスタッフたちの

フレンドリーさが

気に入ってしまって

一緒に大いに はしゃいでしまった

想い出すとキュンとなる

数えきれない楽しい記憶が

残っている

お客様は外国からの方も

多く

GOも日本人は数人だけ

インドネシアから

フランスから

オーストラリアから

ロシアから

韓国から

色んな国の人たち

みんな英語で

お話してる

(英会話を習うきっかけは

その時話せなかったから…)


Kabira


そして

OPENでフレンドリーな楽しさに

恋しくなり

その後も

6月になると

clubmedの

北海道やバリに行った


いまはなかなか行けそうにもない

ようなあるような…自分次第だなぁ

あおい海や

眩しい太陽

きらきら輝く遠い空

風に揺れる木々

090604no2_2

こんな

お洋服が入荷するたび

想い出す


そして

そんな風景が

そっと寄り添ってくれてる

気がして

リゾートなアイテムは

夏の定番になっている


着るだけで はしゃぎたくなる

そういうことなのだ^0^


そろそろ

”夏”にしましょうか!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

初めての場所


さて 

coldplay を聴いていたら

エルトン・ジョンみたいだしって
言われたりしても
動じない
クリス・マーティンは格好いい
マーケティングを狙ってるしと
言われたりしても
別にいい

oasisだってthe beatlesみたいと
言われたりするが
20年後くらいには
クラシックUKになっているに
違いない

好きと思える響きの
バリエーションは
大体 揃ってきているのだろうか
もしくは
「まるで0000みたい」と表現することで
当てはめてしまうのから
狭くなっているのか

いずれにしても
楽しければそれでいい


昨日は
お店の閉店後
天満屋のみなさんと
ホテルサンルートのビアガーデンへ


09


37歳だというのにビアガーデン初体験のわたしは
提灯と生ビールに
ただただ喜んでいたような

楽しかった

ふと外を見ると

夜景が小さくまとまっていて
可愛い

酔っぱらいながら撮った夜景は
見えない大山を探していた

ここらへんが大山のはず…とかいいながら!

09_2


スタッフ全員とわいわい飲んだり食べたり
至福の時間

帰りの道は
oasisの”wonderwall"を口ずさんでいた

Today is gonna be the day
That they're gonna throw it back to you
By now you should've somehow
Realized what you gotta do
I don't believe that anybody
Feels the way I do about you now

Backbeat the word was on the street
That the fire in your heart is out
I'm sure you've heard it all before
But you never really had a doubt
I don't believe that anybody feels
The way I do about you now

And all the roads we have to walk along are winding
And all the lights that lead us there are blinding
There are many things that I would like to say to you
I don't know how

Because maybe
You're gonna be the one who saves me?
And after all
You're my wonderwall

........

........

........

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

coldplayを聴きながら


2008年の
思い出の音楽

封印していたはずの
coldplay…

昨日 半年ぶりに聴いた


インスパイアされた出来事が
ヒラリ ヒラリと
頭を過ぎる


去年の英会話は

フィラデルフィアから来た

johnに習っていた

音楽好き同士で

楽しくて

色々吸収させてもらった

そして夏休みに遊びに来た彼女 kristin

ふたりとも

coldplayが大好きだった


勇気を出して

いちにち彼女と一緒にドライブしてみた

クルマの中はcoldplayを流しながら

日本語を知らない彼女と…

nabikaに行って 商店街歩いて お好み焼き食べて

水木しげるロードまで

妖怪のことを聞かれても
まったく教えてあげることが出来なかった…> <

いい思い出が彼女にも出来るといいなと
想いながら
過ごした いちにち

会話にこまると

一緒に行った息子が

ジェスチャーでなんだかやりとりしてくれた

john繋がりで
広がった世界がたくさんある

musicだけではなくて
artにしても
movieにしても
広がった

クリスマス前にはアメリカに帰っていった

私のcoldplayはアメリカに行ってしまった


そんな去年の記憶は頭の中に
大切に収納されている

そして
今年は今年で

広がっている最中なのである

judyと植田正治写真美術館に
行きたいな



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

晴れるということ

ワンピースは

晴れた日に着たくなる


昨日は

久しぶりの快晴

駐車場からお店までの

いつもの道を

ゆっくり歩く


枇杷の木に

たくさんの実がなっている


何てことない

ふつうの路地だから

自分の中で

楽しむだけ…

アンのように

なりたいだけ…


去年の今頃は

"赤毛のアン"を読んでいた

アン・シャーリーの

表現力は素晴らしい

実在しているかのように

憧れる


孤児院育ちのアン

グリーン・ゲイブルスに住む

マリラとマシューの兄妹に

引き取られる


初めて

ワンピースを作ってくれることに

なった時

”パフスリーブじゃなきゃいけないの”って

言っていた


アンにとって

念願のワンピース

それは

小鳥のさえずる

晴れた空

のようなもの


影響されやすい私は

パフスリーブワンピが

特別なお洋服に感じてしまう


久しぶりに晴れの昨日

これ着たい!って気持ちが

さらに盛り上がった


090601


きっと近々着てると思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

本能と光…

同じ方向…

先々のこと…

いくつもの道…


Reckoner1


上手く

計算できたとしても

分かれ道での

選択で

迷いそうになったなら

少しでも

光の感じる方向へ

向かっていこうじゃぁないですか

本能はそう選ぶに決まってる


手探りで歩く道

同じ方向に進むのに

必要な

まぶし過ぎない

やわらかな光

そんな光を

灯していけたら

い・い・なぁ

Reckoner2

"reckoner"by radiohead

のanimation video

観る度に

感じ方が

違うアニメーション

これを観ながら

ぼんやり想う



Take me with yer
Dedicated to all human beings
...........

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »