« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

nabika ダンスコ伝道師のお店/Facebook

nabika

Facebookページ

作りました。

よかったら

「いいね!」よろしくお願いします。

nabika ダンスコ伝道師のお店

http://www.facebook.com/nabikadansko

店頭での

ことや

通販でのことなどなど

なかなか全体をお知らせできない

日々、

ブログのリンクを中心に

ご紹介できればと

思っています。

| | コメント (0)

ストーンオーシャンへ。

ジョジョな

お話が

途切れてしまっているのですが、

5部を読み終え

6部を大人買いする一歩手前。

自身を奮い立てていこうと、

借りたままになっている

「JOJOmenon」を

ぐわーっと読み、楽しみ

そこに書かれている

よしもとばななさんの物語「ヘブンズドア」

さらに6部が読みたくなり

もう

そろそろ

6部へ

突入

カウントダウン。

いいですかー。

あ、

この

JOJOmenonに

登場していた

アーティスト

山口晃さんも

相当気になるので

また個展などありましたら

出掛けてみたいと思うのです。

たしか

以前ネオテニージャパンか

なにかで作品をお見かけしたことがあるような。

1

| | コメント (0)

2013年6月29日 (土)

あ!おっつぃー!

「あ!おっつぃー!」

って

まるで

"Hi! How are you?"

なレベルくらい

親近感を感じずにはいられず、

購入してくださった

OTZ SHOES(オッツィ シューズ)を

履いてご来店されると

「いらっしゃいませ」

「こんにちは」の次に

うれしさのあまり言ってしまうのです。

「あ!おっつぃー!」

「ありがとうございます!」

「履き心地いかがですか?!」

「いいですよー♪」

2009年、カリフォルニア州マルブでスタート、

日本ではこの夏デビューしたばかりなので

まだ知らない人も多いはず。

そんな中

ジョジョに

認知されてきているのか

ジョジョに

雑誌に載り始めているからか

ここ連日

購入してくださる方が

増え

試着の際に

ダンスコと同じように

「気持ちいい~」

のお言葉多く、

時には

親子さんで

お揃いだったり

ある時には

2足目をゲットしてくださったり

またある時は

お値段も12600円と

手頃なので

お試しに購入してくださったり

あぁ

どんどん

オッツィ熱が

高まって

ダンスコみたく

「チームを組みましょうか!」って

つい言ってしまうくらいになるといいなぁ。

と。

Photo

OTZ SHOESの詳しくは

nabikaWEBshopでもチェックです。

nabika/OTZ/linen

| | コメント (0)

2013年6月28日 (金)

In Love

いつものように

午前中の経理なお仕事ちゅう。

プリンターのインクが

なくなりそうなので、

しばし中断。

Morrisseyで

始まってはいたんですが、

その後

PEACEのアルバム

"In Love"をゲットしまして

只今

2度全曲聞き終わり

3度目のリピート。

それにしても

いいですね、

PEACE。

キャッチーな

"Follow Baby"も

心地良いですが、

最後の曲、1998(Delicious)も

10分あるにもかかわらず

瞑想的で割と好きです。

Peace

| | コメント (0)

リリシズム

という言葉が似合う

バンド

といえば

The Smiths

もしくは

The Smithsの元ボーカルで

リリック担当の

Morrissey(モリッシー)

昨年の4月

Zepp Tokyoで観た

Morrisseyのライブ

(その時のブログ→  )

アンコールで歌って

くれたのは

"Still Ill"

The Smithsの中でも

好きな曲のひとつなんだよ。

それこそ、

リリシズムを感じずにはいられない

1曲だと思うのです。

Does the body rules the mind

Or does the mind the body?

I don't know…..

って

シビれます。

夏フェス

いろいろ

カウントダウンな

感じなので

ライブの楽しさを思い出し

youtubeにて

楽しんでいるところ。

身近に

The Smithsファンな

方がいらっしゃれば

一緒に

キャーって

なりたいな。

なりたいな。

…..♪

お気軽に

The Smiths好きですって

nabikaにて

お声かけてくださいね!

かなり

盛り上がるにちがいないです。

はい!

Still_ill

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

hana45へ♪

今日のランチは

「ピザが食べたいの会」を

発足して女子3人

ピザといえば境港のhana45

でしょう!

ということで

行ってきましたよ。

この女子3人での

お食事会は3回目。

みんな

わいわい

兎に角笑って

楽しくて

"美味しい"と

"楽しい"が

合わさるから

本当に

心地良くって

(あ、

笑いすぎて

涙が出てしまうことも

あるくらい)

会う度に

新しい発見もありながら

しっかりと充電できた

時間となりました!

このメンバーで

次はどこに行こうかなぁ♪

4

6

5

7

8

| | コメント (0)

2013年6月25日 (火)

Ampersandのバッグ

旅行に、と

探されているのは

歩きやすい靴

斜めがけ出来るショルダーバッグ

どちらも

いつも意識してセレクトしているので

nabikaで

選んでもらって嬉しいんですよ。

斜めがけショルダーで

おすすめなのが、

革から選んでオーダーした

Ampersand(アンパサンド)のもの。

ある程度

容量もあり

軽くて、

イエローとグレイの

色も可愛いんです。

Img61327597

これからの季節、

例えば

夏休みの家族旅行とか

夏フェスに

とか

両手が空く

斜めがけバッグはマストアイテムに。

お財布、携帯、折りたためる帽子、

単行本、手帳、うんうん!入るよ!

詳しくは店頭もしくは

nabikaWEBshopにて

Ampersand/shoulder

| | コメント (0)

2013年6月23日 (日)

All I Want

先日

購入した

KODALINEのアルバム。

おすすめの曲は

やはり

1番に響くもので、

今朝は

繰り返し

聴きながらの

オフィス時間。

しっとりと雨の日に

もしくは

ひとりお部屋で物思いに

ふけりたい時

一緒に歌ってしまいたくなるかも。

ご一緒にいかがですか。

"All I Want" by Kodaline

All I want is nothing more,

To hear you knocking at my door,

Cause if i could see your face once more,

I could die as a happy man i'm sure.

When you said your last goodbye,

I died a little bit inside.

I lay in tears in bed all night,

Alone without you by my side.

But if you loved me,

Why'd you leave me?

Take my body,

Take my body.

All i want is,

And all i need is,

To find somebody.

I'll find somebody,

Like you.

Cause you brought out the best of me,

A part of me i'd never seen.

You took my soul wiped it clean,

Our love was made for movie screens.

| | コメント (0)

2013年6月22日 (土)

夜のあをんさんへ

昨日は夏至。

その日に合わせて、

nabika近くの

お気に入りのお店、「あをん」さんでは

キャンドルナイトを夜7時から

されていたので

遊びに行ってきましたよ。

7時過ぎ、

まだこれから

暗くなるという時間帯も

風情があって

よかったなぁ。

って

次なる予定も急遽入り

長居できずに

その場を後にしたのが

心残り、、、、。

きっと

どっぷりと暗くなってからの

キャンドルの灯りが

また

ゆらゆらと綺麗だったんだろうなぁ

と。

こうや電気窯さんとも

お久しぶりに出会えて

うれしかったよ。

小さなお家たちの

並ぶ、その雰囲気…

なんだか

物語が始まりそうで

好きなんですよね。

2

外での

イベントが増えてくる

季節

次はどんな

お楽しみが待っているのかしら!

あれこれと

お出掛けしたーいモード

高まりちゅーです。

| | コメント (0)

2013年6月17日 (月)

ライブへ。

昨夜は

アズティック ラフズにて

高橋優さんのライブに行って

きました。

ぎっしり

詰め込まれた箱に

いきなり

1曲目から

みなさんハイテンション。

歌詞が、

言葉が、

すっと

入ってきて

しかも

力強い。

そして、

大合唱状態に。

そこまで

聴き込んでいない

自分は

意外と

アウェイな気持ちに

なることもなく

目の前の熱いパフォーマンスを

楽しんだの。

やはりライブは

いいですね。

次は

どこに行こうかな。

3

| | コメント (0)

2013年6月15日 (土)

金田川の蛍

「今夜は

外で焼き肉だ。」

夕方の

薄暗くなるころ

炭火が良い状態になるのを

待つあいだ

笑いながら

バトミントンをして

軽い運動をしたりして

ビールやお肉が最高に

美味しかったんだよ。

で、

お腹いっぱいになるころには

もうすっかり暗くなっていて

夏空を見上げ

星を眺めたり

「川の少し上流に

蛍がいたよ!」

って言うんだから

ほわりほわりと

みんなで散歩して

見にいったり

実家に住んでいたころの

この時期のお楽しみは

こんな具合。

「じゃ、蛍、観に行くか。」

って

もうBBQとセットなんだよ。

「いいでしょー。」

昨日

初めて行った

南部町の金田川。

川の広さ

そして

その曲線。

田舎ならではの

風景がそこにあって

ほぉっと光はじめる

蛍が

嬉しそうに佇んでいるのが

伝わってくるような

場所。

ここに住んでいる人たちは

「じゃ、蛍、観に行くか。」

って

BBQの合間に

散歩したりされているんだろうな。

いいところですね、南部町。

来年もまた

行きたいな。

画像は

実家で毎年咲く

あじさい。

今日は久しぶりの雨で

喜んでいるにちがいないね。

2

| | コメント (0)

2013年6月14日 (金)

タノシミミツケル

梅雨だからこその

さわやかに

楽しいめるものを見つけるのも

いいですよね。

先日の尾道。

瀬戸内レモンを購入しておいてよかった。

アジのお刺身をトマトとバジルを合わせて

レモンマリネにしたり

カルビ肉と夏野菜の炒め物も

レモンたっぷりかけてみたり

(これにスライスしたパルメジャーノレッジャーノを

トッピングしたらさらにgoodでした)

それに

レモネードも

おいしいし。

梅雨のもわっとした暑さに

食欲がおちそうなところを

さっぱりといただけるので

おすすめです。

食もだけど

音も。

食後にレモネードを

飲みながら

リピートしていたのは

Wolf Alice

なかなか

ポップロックというのかな?

な感じで

心地良いんですよ。

軽く一緒に踊りたくなっちゃうくらい。

今朝もリピートちゅうです。

タノシミミツケル

ホタル

コンヤトンデイルカナ?

"Bros"

shake your hair

have some fun

forget our mothers and past lovers

forget everyone

ooo

i'm so lucky

you are my best friend

there's no one,there's no one that knows me like you do

just me and you

| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

不動の魅力

あれ?

なんで

聴き込んでいなかったんだろう。

名前は知っていても

聴こうと思うきっかけがなかった

バンドは数知れず。

The Killersもそのひとつに。

えっと、いきなり

お話が随分

違う方向へ

飛びますが、

最近の読書は

オスカー・ワイルドの

「ドリアン・グレイの肖像」。

以前に読んでいるはず(学生時代)なのに

あまりその頃には深く気にとめていなかった

秀逸な部分を

今、感じて楽しんでいるのは

物語に

登場している

インテリなヘンリー卿の言葉ひとつひとつが

面白いということ。

で、

音楽のお話に戻りますが、

中学の時に聴き込んでいた

The Cure。

そこから

広がったのは

今回のThe Killers

まぁ

自分の中での

流れでいうと

時代順とかじゃなくて

The Cure→Joy Division→The Killers

というところでしょうか。

あ、

Joy Divisionといえば

New Orderなので、

もう少し

ここら辺も

リリックをチェックして

掘り下げていきたいものです。

過去に「いい!」「好き!」と

心動いたものたちは

不動の魅力を放っていて

「ドリアン・グレイの肖像」の

新たな感動みたく

どんどん繋がったり広がったりしていくんだと

あらためて

思ったの。

ということで

今朝の音楽。

あれ?

なんで

Radiohead?

そうそう、

Radioheadの演奏する

Joy DivisionやThe Smithsも

好き。

"Ceremony"

this is why events unnerve me,

they find it all, a different story,

notice whom for wheels are turning,

turn again and torn to wards this time,

all she ask's strength to hold me,

then again the same old story,

world will travel,oh so quickly,

travel first and lead towards this time.

oh,i'll break them down,no mercy shown,

heaven knows,it's got to be this time,

watching her,these things she said,

the times she cried,

too frail to wake this time.

oh i'll break them down,no mercy shown

heaven knows,it's got to be this time,

avenues all lined with trees,

picture me and then you start watching,

watching forever,forever,

watching love grow,forever,

letten me konw,forever

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

キュンキュン

今週末の

日曜日

16日は

月に1度

nabikaがカフェに?!の

「ヒビカテカフェ」です。

スイーツを

どんな感じにしようか

一緒に考えてくださったのは

beehokoさん。

打ち合わせを終え

先日の試食会。

出来上がるまで工程を見ていると

なんて簡単なのでしょう!と

使う食材や作り方

どちらもとってもシンプルなマクロビスイーツ。

これが

なんと食べてみると

素材の魅力が最大限に生かされいて

絶妙においしいんですよね。

さすが

細田さん!

って

今回も思いましたよ。

すももを

まるごと

たのしみながら

ゼリーとの相性もバッチリ。

あ、

すももですから

酸っぱさで

ほっぺがキュンですからね。

ぜひぜひ

キュンキュンしてみてください♪

詳しくは

nabikaブログの方でアップしたので

そちらで

「すもものコンポート玄米甘酒ゼリー」

画像は、日々の糧にて

beehokoさんと試食の時

まぁ

ワイワイと楽しかった~♪♪♪

6

| | コメント (0)

2013年6月 9日 (日)

地ビールフェスト大山2013へ

昨日は

お休みをいただいて

桝水で開催されている

地ビールフェスト大山へ

行ってきました!

今年で3回目。

一応、毎年行っています。

ビールがお昼間から楽しめるということも

ありますが、

兎に角

「大山で楽しく過ごす」イベントが好きなんですよね。

桝水からの大山の眺め

夏空に

昼間からのビール

バンド演奏

を聴きながら

一体

何杯飲んだのでしょう。

いやー

このイベントやっぱり好きだなぁ。

夕方帰ろうと思っていたのに

ついつい

演奏に聴き入ってしまい

挙げ句の果てには

ステージ前にて

みんなで踊ったりと

暗くなるまで

ずっと大山!

ご機嫌な音楽のおかげで

最後に

ハイテンション状態の

楽しい締めくくりとなったのでした。

ご一緒した方が

お料理、お菓子作りが上手な方で

ビールに合うチョコレートケーキを

焼いてきてくださっていて

これがまた

さらにおいしくいただけたんですよ。

ありがとうございます!

1

いろいろ

飲み比べしてみましたが、

大山GビールがNo1だなー。

2

超盛り上がった

地元バンド

ESHICO

写真のこの後

ステージ前は

ご一緒していたみんなも含め

ワイワイと

ジャンピングな踊りで

参加していたのでした!

3

まだ

バンドの演奏が続いていましたが、

後ろ髪を引かれながら

大山を後に。

で、

今朝は

もちろん

心地良い

筋肉痛です。

地ビールフェスト大山

今日も4時まで開催ちゅうです!

くわしくは

こちら

地ビールフェスト大山2013

| | コメント (0)

2013年6月 8日 (土)

BBQ音楽

昨夜は

この夏2度目のBBQを開催いたしまして、

爽やかな風が心地良く

my iPhoneで

音楽を聴きながら

もしくは

一緒に歌いながら

楽しい時間が過ぎていったのでした。

なぜなんでしょう。

炭火で焼けるのを

眺めていると

ついつい歌いたくなってくるんですよね。

キャンプファイヤーな

感じですかね。

今回のBBQ音楽の始まりは、

突然

Oasisの

Don't Back In Angerが

降りてきて

口ずさんでいると

CMソングになっているおかげか

みんなで

それっぽく

歌ったりして。

あ、そうだ!

リリックをパーフェクトに憶えていないので

今朝はおさらいしとこっと。

Slip inside the eye of your mind

Don't you know you might find

A better place to play

You said that you'd once never been

But all the things that you've seen

Will slowly fade away

So I start the revolution from my bed

Cos you said the brains I have went to my head

Step outside the summertime's in bloom

Stand up beside the fireplace

Take that look from off your face

You ain't ever gonna burn my heart out

So Sally can wait, she knows its too late as we're walking on by

Her soul slides away, but don't look back in anger I heard you say

Take me to the place where you go

Where nobody knows if it's night or day

Please don't put your life in the hands

Of a Rock n Roll band

Who'll throw it away

| | コメント (0)

2013年6月 7日 (金)

つ、強い人に

写真に撮りましょうと

クレドランのバスケットたちを

ずらりと並べてみると

収まりきらず、

すべてをご紹介したいと

思いながら

フェアも終盤。

Cledran1

Cledran2

日々、愛着が増していき

これが持ちたいなって

気持ちがそれぞれに芽生え

日々、

お嫁に行き

出会いと別れを繰り返して

随分

強い人になりました。

あ、恋愛じゃないか…。

今年シンボリックなアイテムなのは

ダブルポケットバスケット

革のポケットやストライプのポーチ

などなど

チャームポイントいっぱいなのです。

Cledran3

この子も

お嫁に行く時がまた来るのだね。

って

わりと

別れにも強い人になりました。

クレドラン バスケット展

商品の詳しくはnabikaWEBshopでも

CLEDRAN/Basket

| | コメント (0)

2013年6月 5日 (水)

ほしいものはなんですか?

オールスターバトルの

発売が待てません。

でも

5部までしかまだ

読んでいないという

問題もあるし

PS3を持っていないという

結構

難題をかかえている条件の中

どうにかこうにか

自分がプレイしている

形をイメージして

近づけるよう努めたいと

思っているところ。

んー。

そろそろ

6部へいっちゃいますか?!

いいですか?!

え?

ダメ?

いやいや

いいでしょう!!

こういったお話ができるのは

数人なのだけど。

その数人の方々と

お話が出来るだけで

ちょー盛り上がってしまうので

それはそれで...

もしかして

サブカル女子

なのかしらと

自覚しはじめている

今日この頃。

ジョジョの奇妙な冒険のことです。

さて、

本日は大阪。

お楽しみの移動時間。

観たい映画も手元にあるんだけど

きっときっと

お客様からお借りした

益田ミリさんを読むに違いないと思うのです。

ではでは

行って来ます。

3

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

手編みの靴下

「お家で履いてくださいね」

どう表現したら

いいのでしょう。

この気持ち。

nabikaで過ごす毎日。

買ってくださって有り難くて

そして

購入してくださったものを

使用してくださっているを拝見できると

すごく嬉しくて

もう

その時間がたまらなく

感謝で…..

その中で

お客様からいただきた

手編みの靴下。

ご自分で編まれたとのこと

びっくりすることに

サイズもピッタリ。

なによりも

nabikaのお店時間以外でも

このぬくもりを

感じることができることが

愛おしくて

ほっこり時間

継続中。

いつも

ありがとうございます。

1

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

妖艶可愛いフローレント

黒に赤い薔薇

もしくは

黒い薔薇

それは

まるで

ビロードに

フロッキー加工された

アンティークなソファが

ほつんと置かれた

暗いお部屋だったり

音楽でいくと

重低音が気持ち良くって

ボーカルが叫んでいそうな

雰囲気だったり

はたまた

女子的に言うと

セクシーな下着の刺繍だったり

怪しさと

まとめると

ちょっと違っていて、

妖艶な可愛らしさと

言ってしまいたいくなるよ

それは

FitFlopの

サンダル

「フローレント」

Photo

そんな妖艶可愛い

面持ちながら

履いて歩いた時の効果といったら

ヒップアップでしょ

それに脚やせでしょ

なんというか

内面的にも

女子らしさを

追求できる

アイテムだったりするので、

最強だ!

というか

一石二鳥!

いつもに

増して

この頃

むちむちしているから

私ももちろん

履きます履きます。

P1270291

FitFlop(フィットフロップ)

フローレントの詳しくは

店頭もしくはnabikaWEBshopにて

fitflop/フローレント

| | コメント (0)

2013年6月 2日 (日)

胸キュンって。

「胸キュンランチョンマットの会」

どうしてこういうタイトルがついたのか

この会が発足された時に

呑んでいた女子4人で

盛り上がった話題が

nabika近くの「ひさ」のランチョンマットが

手書きでステキだとうこと。

じゃあ

またこの4人で行きましょうという

流れとなり

昨夜

実行したのでした。

「胸キュン」という

表現に昭和の香りがして

もしくは脳内でYMOの曲が流れ

なかなか懐古的な中

「ひさ」のBGMも

「時をかける少女」をはじめ

「ダンスはうまく踊れない」だったり

と70年代~80年代の歌謡曲が流れていたりして

バッチリでした。

いいですね、「ひさ」

また行ってみよっと。

Photo

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »