« 「忘年会2013」その3 | トップページ | 良いお年を »

2013年12月31日 (火)

my favorite 2013

やはり、ほぼ日手帳はいいですねぇ。

行ったライブや展覧会のチケットを

記念に貼っているから

さくっと

見返して思い出すことができるのですから。

ざっとリストアップしてみましたよ、2013年。

1月:エル・グレコ展

2月:会田誠展

4月:OKAMOTO'Sライブ

        フランシス・ベーコン展

        岡本太郎記念感

        片桐仁「感涙の大秘宝展」

        ラファエロ展

        レオナルド・ダ・ヴィンチ展

        劇「レミング」寺山修司没後30年

5月:the band apartライブ

6月:高橋優ライブ

7月:妖怪ジャズフェスティバル

8月:ZAZEN BOYS、NATSUMENライブ

        ルーブル美術館展

9月:清水ひろたかライブ

10月:ザ・たこさんライブ

          六本木クロッシング2013展

          ジョン・クリアリー×ピーター・バラカンレクチャーライブ

11月:ATOMS FOR PEACEライブ

          ターナー展

12月:劇「ライクドロシー」

          21世紀美術館

 

この他に

トリスキールやアスタラティーナでのイベントやライブ。

まちなかジャズ、Vintage Soul Nightなどなど

音楽を楽しむ時間が身近に増えた年でもありました!

それに、

今年は好きなジャンルで

新譜がどんどんリリースされて、さらに充実した音楽時間に。

それもリストアップしたいところですが、

iTunesでチェックして、ここでは割愛しちゃいます。

本は

「カラマーゾフの兄弟」で年が始まり、

年末は「人間の建設」の雑談でドストエフスキーが

出てくるので、また気になっているという状態。

なかなかドストエフスキーから脱することはできません。

それに

金沢旅行のおかげで読みたくなった

泉鏡花もウェイティング中。

お正月の読書にしたいと思います。

ちなみにジョジョは

7部のスティール・ボール・ランを

サンタさんが"大人買い"してくれたので

こちらをコツコツと攻めていく予定。

音楽や読書が好きだから

追い求めたくなるものが常にあるんですよね。

ここら辺は広く深くシャワーを浴びていきたいので

これからも

刺激や変化をキャッチできるよう

アンテナは敏感にしていきたいものです。

ということで、

年末の音楽を。

すっかり

リピートな状態...

もうね、Atoms For Peaceのものですよ。

春にチケットをゲットして

11月のライブまで待ちに待って

超目の前に大好きなThomくんですから。

そりゃーもう…..。

新年もこれかなー。

youtube

行った日のライブが

アップされていてうれしいな。

この場にいれたことが、今でも夢のようで…..

んーーー。楽しかったなぁー。

来年も

色々と刺激いっぱいに

ライブや展覧会とお出掛けしよっと!

|

« 「忘年会2013」その3 | トップページ | 良いお年を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「忘年会2013」その3 | トップページ | 良いお年を »